EVENT

【第1席】もふ曜日

Inoue

【第1席】もふ曜日

今夜のゲスト

ゲスト田向祐介もふ曜日

田向祐介
ヴェルク株式会社
代表取締役

ゲスト山屋健もふ曜日

山屋健
株式会社ミクシィ
プログラマ

ゲスト笠井敬祐もふ曜日

笠井敬祐
株式会社キャンプフォー
フロントエンドエンジニア

moffの参加者

井上(ーハイフン表記) / 藤井 / 阿部 / 名取 / 森田 / 緒方 ほか

おいしい料理

第一回もふ曜日、開催おめでとうございます!ありがとうございます!
パチパチパチパチ!
まずはゲストの紹介から。
田向さんは、荒川社長の社長友達です。
boardという、会社経営者のための請求書などをまとめるサービスをリリースしています。
かゆい所に手が届く素晴らしいサービスなので、モフでも使ってます!

田向ありがとうございます。よろしくお願いします。

山屋さんは、ゲーム的・3D的な案件をお願いしている仕事仲間です。

山屋よろしくお願いします!!

笠井さんは、Camp4さん所属のフロントエンドエンジニアです。
Web系〜ゲーム的なところまでをお願いしています。いつもお世話になってます。

笠井いえいえ、こちらこそ。よろしくお願いします。

moff司会井上修爾もふ曜日

今夜のテーマはテキストエディタ

今夜のテーマはテキストエディタです。
普段、僕は絵を描くことが多いので、業務中に文字を打つのは、ほとんどメールの時だけ。
たまに書き物をする際にはEvernoteを使っています。
エディタで文字が打てることは知っていますが、他に何ができるか、どんな種類があるのかは、全く知りません!
だから、みなさんがいろいろなエディタを使い分けているのが不思議なんですよね。
聞くと派閥みたいなものもあるようだし。
じゃあ、まずモフの人から聞いてみようかな。
名取さんは何を使ってるの?

モフ名取私はCodaSublime Textメモ帳。あと、執筆用にScrivenerを。

山屋えっ?執筆とかするんですか?

作家さんなんですよ。
で、なんで執筆はScrivenerになるの?

moff名取もふ曜日

モフ名取ブログを書く際に画像を資料としてエディタの中に保存しておけるので、執筆用にはとても便利なんです。

へー!アプリの中に?動画とかも置いておけるの?それなのにエディタって言っちゃっていいの?

モフ名取そうですね。テキストエディタという範疇だと思います。

いろいろ使ってるけど、一個には絞れないの?

モフ名取それぞれエディタの特性が違いますから使い分けています。
プライベート用のWebサイトをコーディングするときはCodaを使います。
FTP、SVN連携、辞書が付いてたりとイロイロ便利で、特にプレビュー機能は重宝しています。

プレビュー?(画面を確認)
あっ、エディタの中でHTML制作物のプレビューが見れちゃうんだ。

モフ名取Sublime Textは業務に使っているエディタです。

Sublime Textはよく聞きますよー!
Sublime Text使ってる人!
(過半数が手を上げる)おっ、結構いますね!

moffみんなにっこりもふ曜日

山屋さんは何を使ってるの?

山屋Emacsです

これ使ってる人いますか?
おぉ!いない!

山屋寂しい!

田向でもエンジニアだったら多いですよね。

田向さんはEmacs使わないの?

田向使わないですね(笑)
僕は入口がWindowsだったんで、秀丸を使っていました。
そういえば、秀丸の作者のインタビューを見ましたが、最盛期の売上げが億越えだったらしいですよ。

へーっ!エディタってすごく儲かるのか!
秀丸っていう名前からすると、日本人が作ったアプリなんですよね?

田向そうですね。

山屋最初は副業で始めて、本業超えたから会社辞めたって聞きました。

田向さんは今も秀丸

田向今はSublime Textですね。

笠井僕もSublime Text

Sublime Text多いな!

モフ森田モフでは、北村さんと僕がAtom派です。

Atom?森田くんはAtomだけ?

モフ森田Atomはメモ的に使っていて、コーディングはXcodeです。

笠井僕のメインはPhpStormです。

田向XcodePhpStormは、IDE(Integrated Development Environment)として取り扱った方がいいんじゃない?

IDEとテキストエディタの関係とは?

山屋あーそうですね。
プログラマの作業環境として、IDEを説明しておいた方が良いかもしれないですね。

IDEとテキストエディタの違いを説明してもらってもいいですか?

moff山屋健もふ曜日

山屋Sublime Textなどは、汎用的にテキストを編集するアプリです。
一方、IDEはプログラムの開発ツールで、最終的には実行ファイル(exeとか)を作成するのが特徴です。
EclipseとかVisual StudioとかCodeWarriorとかはIDE。
ついでに、説明をしておくと、XcodeはMacとかiOSのアプリを作る用です。
EclipseはJavaをターゲットにしているから、まぁ色々できるんですけど用途が結構決まっています。
Visual StudioはWindows系の何かを作る用ですね。

笠井FlashはFlash専用IDEですね。
ただ、Flashはエディタ部分が使いにくいので、FlashIDEでビジュアル関係のUIとか素材を配置したあと、コードだけFlashDevelopっていう外部エディタで書いたりします。

なるほど。IDEはエディタを含む環境全体って感じですね。
あと他にはないですか?

山屋サクラエディタは、大学の時によく使ってました。
Windowsでテキストエディタ探す人って秀丸サクラエディタに行き着くと思うんですよね。

田向Windowsサーバーのときはインストール型ではないサクラエディタを使うことが多いですね。

Macの人が使うのは?

モフ藤井Jeditとか、かつてはデザイン系の人がよく使ってましたよね。

笠井他にはミミカキエディットがありますよね。mi。最近のエディタがShift_JIS対応してなくて、変換する時使ってます。

モフ藤井そんなときは秀丸ですよ。

モフ名取他にはBracketsというのもあります。
Adobeが開発しているエディタで、PhotoshopからCSSをそのまま書き出すことができたりするらしいです。

笠井最近、VisualStudioCodeっていうのがありますね。

山屋VisualStudioからコンパイル機能を抜いたものですね。
フリーで使えて、色んな言語に対応しているそうです。使ってはいないんですけど、噂は聞いています。

モフ藤井Web系だと、IBMのホームページ・ビルダー(現在はジャストシステムの製品)を筆頭に、AdobeのGoLive(2008年に開発・販売終了)、Macromedia(現在はAdobeが買収)のDreamweaver、この3つがライバルでしたね。

田向Webの歴史みたいになってますね(笑)

モフ藤井AdobeのGoLiveにはギャグみたいな仕様があって、新規作成したページのtitle要素に「Welcome to Adobe GoLive」ってデフォルトで記入されちゃう。
本来、文書のタイトルを入れるところになのに、勝手に「Welcome」って代弁してくれちゃうっていう(笑)
ちなみに、現在でも「Welcome to Adobe GoLive」っていう文字列でググると、GoLiveで制作された古いWebサイトが沢山引っかかります。

笠井タイトルのGoLiveを消しても、コメントにGoLiveって残るんですよね!(笑)

モフ藤井さらに末尾に5とか6とか書かれるから、バージョンまで分かる(笑)
プロがこれやっちゃうと失笑モノでした(笑)
他には、世間一般でなじみ深いのは、Word一太郎とか、ワープロ系もありますね。
そういや昔、NECの98シリーズで一太郎バージョンとMicrosoftのOfficeバージョンがあって、購入時にプリインストールのエディタを選択できました。
「できた」というか、同梱ソフトの違いで2バージョン存在するので、どちらかを選ばなければならくて、ユーザーも混乱してたし、売る側も仕入れやら在庫管理やらがやたら面倒くさかったのを覚えてます(笑)

へー!知らない!
あとからネット経由でインストールすればいいのに。

モフ藤井ネットはまだそんなに普及してなかったんですよ。
バザールでござーるの時代だから。
あ、若い子たちがポカーンとしてるから、ここらでやめよう(笑)

moff荒川藤井もふ曜日

じゃ、話を現代に戻して。
Sublime Textは、なんでこんなに使われてるんですか?

山屋今ドキだからですかね?

ナウい?何が?出来ることが?

笠井機能が今ドキですね。
代表的な機能の例としては、文頭がxxxになっている行が沢山ある場合、⌘Dで同じ文字列(xxx)を選択できて、その状態で変更を加えれば一括で編集できる。
最近のエディタでも同じような機能があるんですけど、先駆け的な感じですね。

moffsublimetextもふ曜日

Atom派はなんでAtomを使ってるの?

モフ森田え、だって、Sublime Textって有料じゃないですか。

おぉ。そういう問題もあるのか。

モフ森田無料で使い続けることも出来るんですけど、セーブするときに「買え!」ってダイアログがでてくるんですよ!
僕、何か操作する度にセーブするクセがついているから、ダイアログが邪魔で邪魔で…(笑)

山屋一度買えば、一生使えるっていうライセンスだし、まぁ良心的だと思いますよ。

田向サクっと買って、しれっと経費精算しちゃえばいいんですよ(笑)

モフ森田なるほど!その手がありましたか!(笑)

Atomって無料なの?

モフ森田無料ですよ。
GitHub社がリリースしているということもあって、オープンソースです。
そのアドバンテージもあります。

作業の邪魔さえしなければ何でもいい

田向さんはSublime Textでしょ?
Sublime Textである理由ってなんですか?

moff田向祐介もふ曜日

田向実は、特にないんです…(笑)
僕は動作が軽くて作業の邪魔さえしなければ何でもいいかなぁって。
Atomは少し重たかったからやめたんですよ。もっさりしてた。

「選ばない」というポリシーですね。そういうのもありなのか〜!

田向ただ、バージョン1.0でかなりマシになったんですよ。

それって、デザイナーがPhotoshop立ち上げるの重いみたいなのと一緒だね。
山屋さんがエディタを選ぶポイントは?

山屋僕はMacとLinuxとWindowsの全部で動かないとダメ。
つまり、マルチプラットホームで動くことが最低条件です。
という訳で、僕のオススメはEmacsですね。
今となっては少数派になりつつあるのかな…
そんなことはないと思いたいんだけど。

モフ森田Atomもマルチプラットフォームで動きますよ。

モフ藤井Sublime Textも!

山屋viだって!
マルチプラットフォーム対応のエディタなら、エディタのカスタムセットを持ち歩くことができるんですよ。
僕はEmacsの設定ファイルをいつでも使えるようにGoogleDriveに置いてあります。

moff料理2もふ曜日

じゃあさ、世代によって使う使わないとかあるの?

田向今の若い人たちって秀丸使うんですか?

山屋使わないんじゃないですかねー。
開発者がWindowsあまり使わなくなっちゃったからね。

モフ緒方うちの大学だと、日本にインターネットを持ってきた人の研究室では、みなさんviとかを使っていますね。

山屋サーバーサイドの人がviを使う理由って、OSをインストールしたら、とりあえずviが必ず入ってるからなんですよ。
ちょっとセットアップするだけとかは全部viでやっちゃうみたいな感じ。
最近はサーバー設定などは自動化するようになったので、サーバーサイドでガリガリ設定をいじるようなことも減りましたけどね。
でも、なんかちょっと触るような時は基本viですね。
viは奥深いので、強制的に触る機会の多い人はそのままズィーっとハマっていく。

玄人向きなんですね

田向逆の言い方をすると、触れないとLinuxサーバーは扱えません。

山屋俺は真っ先にEmacsに入れ替えますけどね(笑)
ただ、Emacsはちょっとデカいので、インストールにも時間がかかるし、昔だったら容量も少ないから…

でかい?

山屋アプリのファイルサイズがデカい!
viは最初からコンパクトにチョコっと入っているから、邪魔にならない。

なるほどねー。

笠井僕はIDEから入って、今もIDEっぽいのを使っているんで、viとかEmacsとか触るたびにコマンドをググっていました。

山屋まぁ、そうなっちゃいますよね。
いわゆるターミナルで動くかどうかは大きな分岐点ですね。
ターミナルモード対応と言えばSublime Textですけど、その他はあまり無いんじゃないですかね?

ターミナルって、あのGUIが無い画面?怖いヤツ。。。

山屋そうですね。ターミナルっていうのは文字しか打てない画面です。
今の話に出ている中では、viとかEmacsとかしか動かせないんですよ。

笠井慣れてる人はキーボードだけで全部できちゃうからスゴイですよね。

山屋自分のPCだけじゃなくてリモートでつなげる際に、ターミナルはスゴい楽なんですよ。

んー、なるほどなるほど!

山屋ターミナルでEmacsって打込めば、起動できるんですよ。

moffemacsもふ曜日

ホントだ!それにしてもEmacs好きだね(笑)みなさんこだわりあるね!

モフ阿部この会で、ものすごく言い辛いんだけど、私はあまりこだわりがない(笑)

田向僕もです。コード書くのに邪魔しなければ何でもいい。
都度、便利なものはあれど、その都度でいいんじゃないかなぁって。

こだわらないという、こだわりですかね。

最初から、全部入り!

moff笠井敬祐もふ曜日

笠井僕がこだわっているのは、よく使う機能が最初から入っているってことです。
一番使っているのがPhpStormなんですけど、「よく使う機能が最初から入っている=便利!」っていう(笑)

モフ藤井AtomSublime Textは、本体がシンプルでカスタマイズに特化してる。
プラグインがいっぱい公開されていて、目的に応じて取捨選択できる。
そういや、Sublime TextAtomだったらプラグインの量はどっちが多いの?

モフ森田現状は、Sublime Textの方が多そうですけど、追い抜かされるのも時間の問題かなと。

山屋Emacsもカスタマイズ型だね。
viもカスタマイズ型なんですけど、Vimっていうviの派生系があって、そっちはかなり拡張されてるんですよ。

笠井viEmacsはマウスで操作できなかったんでしたっけ?

山屋できる!最近のはできる!

笠井僕は逆にSublime Textはカスタマイズせずに使ってます。
コードを書くとカラーリングしてくれる一番シンプルなエディタっていうことで。
コードパターンを色を付けて可視化してくれるんです。

コードパターンっていうのは?

山屋例えば、文頭に$がついてるコレがこの言語の変数なんですが、$を消すとオレンジになりますよね?こうなると変数ではない。(画面上でコードパターンの実演をしながら解説)
だからコードパターンに色をつけてくれると、その言語の変数ですよーっていうのとかがすぐ分かって、ものすごく強力なんです。

言語ってよく耳にするんですけど、何種類があるものなんですか?

田向めちゃめちゃあります!

何でそんなに種類があるんですか?

山屋それは歴史だと思うんですよ。色んな用途に合わせて特化していくものなので。

日本語、英語、フランス語とかっていうカテゴリとはまた別?

田向どこで動かすものを作るか。

山屋サーバーサイドは結構自由で、Ruby、Perl、Javaなどいっぱいあります。

それってやっぱり色々使える人の方がスゴい?

山屋というわけでもないなぁ…(笑)
そもそも、そんなにいっぱいは使えないです!(笑)

moff笑もふ曜日

ふむふむ。
たとえば、仮に井上が今からプログラミング始めますよとなった場合、どうやって言語を選べばいいの?

山屋言語はやっぱり目的に紐付いているんで、言語を選ぶんじゃなくて、まず目的を選ぶ。
Webを作りたいかゲームを作りたいか。

田向たとえば、最初iPhoneが出てきたときに、世界中が「いや、Objective-Cってなんすか?」みたいな状態でした。
多分、あの時点でObjective-Cを使ったことある人なんて、ほとんどいなかったんじゃないかな?
そういう意味で、やはり言語ではなくて目的で選ぶべきですね。

「言語は手段、目的を選ぶ。」ですね。メモしとこ。
さて、エディタからはじまって、プログラム言語を経て、目的にまで話が及びました。
ひとまず、今回のモフ曜日の原稿を、若者に人気のAtomで起こすところからはじめようと思います(笑)
いや、勉強になりました。
宴もたけなわではございますが、これにてお開きとさせていただきます。
ありがとうございました!

〜拍手〜

moffステッカーもふ曜日

サービス・製品名(掲載順)

Evernote

Coda

Sublime Text

メモ帳

Scrivener

Emacs

秀丸

Atom

PhpStorm

Xcode

Eclipse

Visual Studio

CodeWarrior

Flash

FlashDevelop

サクラエディタ

Jedit

mi

Brackets

VisualStudioCode

GoLive

Dreamweaver

Word

一太郎

vi

Vim

ホームページ・ビルダー

  • SHARE